KTY METHOD
Online Store

Suu

美容家Katsuyoが長年探し求めた、
表情美をより輝かせるための素肌美。
その鍵は、肌本来の健やかさが握っていました。
「すべての人が生まれもった、肌本来の美しさを信じる。」
その潔さから生まれた、肌を甘やかさないシンプルスキンケア、Suu。

About Suu

KTY METHODが辿り着いた
シンプルスキンケア

Suu商品イメージ

Suuは、肌を甘やかさないシンプルスキンケア。
肌に不必要と考える成分をできる限り使わず、
保湿に特化した処方で、生まれもった肌本来の美しさを目指しています。
表情美と素肌美をともに解き放ち、バランスのよい印象美へ導く、
KTY METHODが認めた、唯一のスキンケアです。

電解還元イオン水を使用作用メカニズムが異なる、4つの保湿成分
日本酒とシルク由来の成分6つのフリー

01

電解還元イオン水を使用


化粧品原料の水にこだわり、電解還元イオン水を使用しています。電解還元イオン水は表面張力が弱く、角質層にすばやく浸透します。さらにその浸透力で、他の保湿成分も角質層のすみずみまで届けます。


02

作用メカニズムが異なる、4つの保湿成分

「適切な保湿をするだけで、肌トラブルのほとんどは解決すると言われています。保湿に特化することで、その人が本来持っている美しい素肌を目指したい。」そう語る、安全性の立場から長年化粧品開発に携わってきた研究者が辿り着いたのは、作用メカニズムが異なる4つの保湿成分でした。それぞれが角質層のすみずみまではたらきかけ、乾きがちな大人の肌を潤します。

※水、グリセリン、ポリグルタミン酸Na、トレハロース


03

日本酒とシルク由来の成分

きめ細やかで艶があると、世界的にも賞賛を集める日本人の肌。日本の伝統的な素材、日本酒と絹から抽出したエキスを、皮ふに含まれるアミノ酸バランスに近づけてブレンドしています。

酒イメージ画像
シルクイメージ画像

04

6つのフリー

パラベンなどの防腐剤、合成界面活性剤、アルコール、オイル、香料、着色料は使いません。血行が良くなった肌への使用を考え、肌に不必要と考える成分をできる限り取り除きました。

防腐剤フリー合成界面活性剤フリー防腐剤フリー
オイルフリー香料フリー着色料フリー

Suu


Suuマッサージジェル商品画像

Suu massage gel

Suu マッサージ ジェル
〈ジェル状化粧水〉

定価/5,000円 + 税

顔筋コーディネイトをサポートするマッサージジェル。指やルヴェの肌あたりを和らげてスムーズにすると同時に、作用メカニズムが異なる4つの保湿成分が肌の奥深くに浸透します。肌にハリを与えるヒアルロン酸と、マッサージによるめぐりケアをサポートする植物エキスを配合。オイルを含む6つのフリーを実現し、マッサージ後にベタつかず、心地よい使用感です。

※角質層まで

成分:水、グリセリン、ペンチレングリコール、コメ発酵液、ポリグルタミン酸Na、BG、トレハロース、ヒアルロン酸Na、加水分解シルク、イチョウ葉エキス、アルニカ花エキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、ローズマリー葉エキス、カルボマー、水酸化K

ご購入はこちら


Suuローション商品画像

Suu lotion

Suu ローション
〈化粧水〉

定価/6,000円 + 税

「肌を甘やかさず、保湿に特化したシンプルスキンケア」を体現した化粧水。作用メカニズムが異なる4つの保湿成分が、本来持つ美しさへと導きます。日本酒と絹から抽出したエキスを、皮ふに含まれるアミノ酸バランスに近づけて配合。ストレスなどで荒れがちな肌をケアする植物エキスも配合しています。不必要と考える成分をできる限り取り除き、6つのフリーを実現。

成分:水、ペンチレングリコール、コメ発酵液、グリセリン、ポリグルタミン酸Na、BG、トレハロース、加水分解シルク、ヒアルロン酸Na、グリセリルグルコシド、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、クエン酸

ご購入はこちら


Skin Care Step

スキンケア・ステップ

毎日のスキンケアタイムに、顔筋コーディネイト入門編を取り入れた、
Suuのためのスペシャルプログラムです。


Weekday Care

Step1写真
使用量の目安3プッシュ Step1

マッサージ ジェルを使う

洗顔後、やさしくタオルドライして水滴を拭き取ります。ジェルを3プッシュ、利き手でない方の手のひらに出します。次に、利き手でジェルを「額・鼻・顎・両頬」の順につけます。顔の中心から外側に向かって伸ばすイメージで、顔全体に塗布します。

※朝晩2回のご使用で、1ヶ月で1本使い切るのが使用量の目安です。

Step2写真1

手で行う場合

Step2写真2

ルヴェで行う場合

使用量の目安3プッシュ Step2

顔筋コーディネイト® をする

手またはルヴェどちらで行う場合も、皮ふ表面をこすらず顔筋(表情筋)に作用させるイメージで行います。途中でジェルが乾いてすべりが悪くなったら、適宜ジェルを追加して続けます。

【手で行う場合】

はじめに両手をグーに握り、人差し指の第2関節を立てます。両手の第2関節にジェルを適量つけたら速やかに、顔筋コーディネイトを行います。

手による施術方法の詳細はこちら

【ルヴェで行う場合】

利き手にルヴェを持ち、利き手と別の手の甲に3プッシュ、ジェルを出します。出したジェルを少量ずつルヴェの先端につけ、顔筋コーディネイトを行います。

ルヴェによる施術方法の詳細はこちら

Step3写真
使用量の目安500円玉大 Step3

ローションを使う

適量を手のひらにとり、両手で顔全体に伸ばします。顔の中心から外側に向かって伸ばした後、顔全体を両手で包み込むように軽く押さえてなじませます。乾燥しがちな方は、お好みでローションタイムを2~3回繰り返します。

※朝晩2回のご使用で、1ヶ月で1本使い切るのが使用量の目安です。


Weekend Care

週末ケア写真
Special

週末はマスクで

時間に余裕がある週末は、圧縮マスクなどにSuuローションをたっぷりと含ませたローションパックで、集中的に保湿ケアするのがおすすめです。化粧水の保湿成分が角質層のすみずみまで浸透し、乾燥による小ジワを防いで美しい素肌へ導きます。