KTY METHOD
Online Store
【期間限定】無料プレゼント!あなた史上最高の顔になる方法

Katsuyo Column

顔立ちなんて関係ない!表情一つで好感度アップ!

今日から4月!春ですね。暖かい日が多くなり桜の花も多く咲き始めています。天気の良い日は自然と足が外に向いてしまうような季節ですね。気持ちが晴れやかになると自然と表情も明るくなるものです。

第一印象を決めるのは「表情」

活き活きしていたり、ニコニコしていたりする人を見ると「あっ!あの人素敵だな。」と思うことはありませんか?それは決して美人だから、イケメンだからということではありません。第一印象が良い顔は顔立ちとは関係ないのです。どんなに顔立ちの整った人でも、すぐに眉間にしわが寄ったり常にへの字口で不機嫌そうな方は「美人なのに怖そう」「イケメンなのに近寄りがたい」と感じてしまいますよね。逆に、いつもニコニコしている人、穏やかで優しそうな表情をしている人は、特別整った顔立ちではなくてもとても魅力的に感じさせます。「すごく話しかけやすい」「友達になりたい」と感じることでしょう。

表情は治せる!

眉間にシワを寄せてしまう人やすぐに口を歪めてしまう人は決して不機嫌に見せるためにその表情を作っている訳ではありません。これは誰にでもある「表情の癖」なのです。真剣に考えているとき、悩んでいるとき、我慢しているとき…。何気ない心の状態でこれらの表情は作られます。この表情の癖が長期間続いてしまうと無意識のうちに表情癖が出てしまうようになってしまいます。「自分は大丈夫」と思わず、まずは自分が無意識のうちにどんな表情をしてしまうのか、その表情の癖を自覚することが好感度を更にアップする第一ステップなのです。

こんな表情を目指しましょう

相手に好感を持ってもらうためには、ポジティブな印象を与える表情が効果的です。具体的には左右対象に上がった口角、ふっくらと盛り上がっている頬、三日月型に優しく微笑んだ目元。こんな表情が相手の好感度をアップすることのできるポジティブ顔です。

「一緒にいて楽しそうだな」「自分の気持ちまで明るくなるな」と感じさせる表情を作ることができればこの春、何か良いことがあるかもしれませんね!

前の記事
表情癖を見つけて悩み解消!

次の記事
男性こそ知ってほしい!「顔」の大切さ

Katsuyoのブログ

取材依頼、メディア出演、雑誌掲載などのお問い合わせは、こちら